• TOP
  • 創業補助金

創業補助金とは

創業補助金とは、アベノミクスの政策の一つとして、これから起業・創業される方や先代から事業を引き継いだ後継者の方、第業態転換や新事業・新分野に進出等といった第二創業をされる方向けに、その創業事業費等に要する経費の一部を補助する制度です。
補助金は経済産業省から出ますが、申請は独立行政法人中小企業基盤整備機構との委託に基づき各都道府県の事務局が受け付けています。


補助金制度の詳細

区分 内容
補助対象者 1.地域の需要や雇用を支える事業を興す方(起業・創業)
2.既に事業を営んでいる中小企業・小規模事業者において後継者が先代から事業を引き継いで、業態転換や新事業・新分野に進出する方
3.海外市場の獲得を念頭とした事業を興す起業・創業を行う方
補助内容 地域需要創造型起業・創業:最大補助額200万円。補助率は3分の2
第二創業:最大補助額500万円。補助率は3分の2
海外需要獲得型起業・創業:最大補助額700万円。補助率は3分の2
受付期間 平成25年9月19日(木)~平成25年12月24日(火) 必着

手続きの進め方

上記補助金を申請するには、国が認定する専門家などの助言機関(認定支援機関たる金融機関等)による事業計画の策定から実行までの支援を受ける事が条件となります。

税理士法人みどり経営は、上記を満たした『認定支援機関』ですので、安心してお任せ下さい。

お問い合わせはこちらから ⇒

みどり経営グループ 代表 天野卓男

みどり経営グループ
代表 天野卓男
愛知県刈谷市幸町2-3-3
TEL:0566-23-3240
FAX:0566-22-9544

愛知県蒲郡市竹谷町前浜27-2
TEL:0533-68-8771
FAX:0533-68-8773
代表・事務所紹介アクセス

アクセスマップ アクセスマップ